無料ブログはココログ

« 今の山林道ウォキング | トップページ | すいか&くじらバッグ »

2016年7月14日 (木)

出合から有永ウォーキング

当宿から宿毛方面に向かい県道28号線で下川口から宗呂川を上流へ

そして出合(県道344号線)三原方面にウォーキングしてきました。

スタートは出合(地名)の宗呂川の橋

Start


土佐清水市から宿毛市へ抜ける県道28号線は地元の方の近道として

車道通りは多少ありますが、ここから県道344号線はほとんど車が走ることが

ありません。この美しい宋呂川を上流へと向かいます。

すぐに出合小中学校跡。

Photo


周辺には建物跡が数件みられますが、学校も含め森に呑み込まれていってます

数年もするとこうして自然の一部になってしまうのでしょう。

Photo_2


さらに上流に進むと

Photo_4


杉、ヒノキの森を森林浴、マイナスイオンに包まれ歩いて行けます

この奥(有永)にの数軒の家があります。

確か数年前、デジタル放送に切り替えられた際、難電波地区として放送が

入らない、共同アンテナも高価になるので難しい、などと聞きましたが

その後どのようになったか・・・

現代社会とほど遠い生活があります。

この奥344号線は三原村へ

この続きは後日歩こうと思います。

Photo_5

« 今の山林道ウォキング | トップページ | すいか&くじらバッグ »

オーナーのつぶやき」カテゴリの記事

コメント

たびたびの訪問ですみません。
今日の記事に少しびっくりしたので、思わずコメントします。
前回お話しした足摺・唐人駄馬訪問の帰り、愛媛方面に向かう途中、カーナビがなぜかこの道(県道28号)を指示するので、ここらあたりを通ったことを思い出しました。
橋を渡り、右(三原)に行けばたぶんこの小学校跡に出たのですね。私たちは左(宿毛)方面に行きました。
同乗者とは、ここを通ることはもうないよね~などと少し顔を引きつりながら話をしました。でも結果的には、川沿いの風景は気持ちよく、道もそこそこ整備されていて、想い出に残るドライブになりました。
本当につまらない話で申し訳ありませんでした。
次回の更新を楽しみにしています。無理せず頑張ってください。


ジョディ様
そうなんです。
カーナビではこの県道28号線を案内される事がよくあるんです。
海側を走る国道321号線は道幅も広いのですが、距離はこちらの県道が近いので(旧道)じもとの人はこちらを通ると、宿毛ー土佐清水間は約10分近いのですが、初めての方は道幅も狭く国道を通った方が早かったりします。
私はこの県道で鹿に体当たりされて車が凹んだ経験があります。鹿は何事もなかったように走り去ってしまいましたが・・・
今度こちら方面に来られる機会がありましたら、国道321号の海の景色も楽しんでみてください。

こんにちは!
有永 懐かしいですねえ、昔ここに母親の実家がありました。
信じられないかもしれませんが、今から45年くらい前までは ここまで県交通の路線バスが来てました。
ボンネットバスの時代ですね。
有永やすす玉にも、いちおう、商店もありました。
有永橋やすす玉には、錆びたバス停跡の残骸が25年前までは残ってたんですが、今はどうなんでしょう?
下切にぬける山道は、バイクで走るのもこわい道だった記憶があります。
祖父の墓がありますが、多分もう 訪れる事はないと思います。
ブログ拝啓して、子供の頃の思い出が蘇りました。
ありがとうございました。

なおちん様
このあたりはもう数件の家しかない限界集落となっています。
バス停はありませんが高知県交通から変わった西南交通の小型のマイクロが運航されています。
耕作放棄地も多く、私の知り合いも数年前までこのあたりに土地を借りてブラックベリーなどを作っていたのですが、シカの食害が酷く、放棄してしまいました。
土佐清水ご出身の方や土佐清水にお墓のある方も、よく止まっていただきますが、お墓を引き上げに来ました。などと言う事もよく伺います。
さみしいものです・・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1303927/66507661

この記事へのトラックバック一覧です: 出合から有永ウォーキング:

« 今の山林道ウォキング | トップページ | すいか&くじらバッグ »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック