無料ブログはココログ

« 2016年6月 | トップページ | 2016年9月 »

2016年7月

2016年7月14日 (木)

出合から有永ウォーキング

当宿から宿毛方面に向かい県道28号線で下川口から宗呂川を上流へ

そして出合(県道344号線)三原方面にウォーキングしてきました。

スタートは出合(地名)の宗呂川の橋

Start


土佐清水市から宿毛市へ抜ける県道28号線は地元の方の近道として

車道通りは多少ありますが、ここから県道344号線はほとんど車が走ることが

ありません。この美しい宋呂川を上流へと向かいます。

すぐに出合小中学校跡。

Photo


周辺には建物跡が数件みられますが、学校も含め森に呑み込まれていってます

数年もするとこうして自然の一部になってしまうのでしょう。

Photo_2


さらに上流に進むと

Photo_4


杉、ヒノキの森を森林浴、マイナスイオンに包まれ歩いて行けます

この奥(有永)にの数軒の家があります。

確か数年前、デジタル放送に切り替えられた際、難電波地区として放送が

入らない、共同アンテナも高価になるので難しい、などと聞きましたが

その後どのようになったか・・・

現代社会とほど遠い生活があります。

この奥344号線は三原村へ

この続きは後日歩こうと思います。

Photo_5

2016年7月 7日 (木)

今の山林道ウォキング

健康の為に歩き始めて半年、

同じルートに飽きたので、車で10分程度走り今の山の林道を歩いています。

ここは歩き遍路のルートの一つでもありますが、山越えがきつくこのルートで三原村へ抜けるお遍路さんは少なく、車もほとんどありませんがこの山の頂上には自衛隊の航空機レーダがあります。

Photo


林道は舗装され道幅も広いのですが延々と急こう配が続きます。

横には益野川が流れ、ヒグラシと鳥の鳴き声、川のせせらぎ以外何も音はありません

Photo_2


Photo_3


Photo_4


この林道途中に民話の里、お藤がとどろがあります。

とどろは滝でこの民話詳しくはこちら

お藤がとどろはもう少し涼しくなってから行ってみたいと思います。(少々山道も下ります)

今の山頂上の登山道は登る人が少ないせいか看板のみで道は見つけることができないほど

林道頂上からでも周りの山々が一望できます。

Photo_5


3日に分けて頂上まで、所要時間は3時間程度。

秋の紅葉シーズンもいいかもしれないので再度歩いてみます。

« 2016年6月 | トップページ | 2016年9月 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック