無料ブログはココログ

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月

2012年4月24日 (火)

七子峠より&お知らせなど

二度に渡る 予定外の家族の引っ越しで 3月末 4月の一週目 そして先週と なにかとバタバタしていましたが やっと この騒動から解放されそうです。(疲)

これは そんな先週金曜日 高知からの帰路立ち寄った ‘七子(ななこ)峠’で撮った写真です。

雨模様の夕方だったので 霞んでいますが 延伸中の高速道路や 土佐久礼の‘双名島’(ふたなじま)もちょっと見えています。

Photo

(写真をクリックすると大きくなります)


土佐清水への道のりは 高知市方面からだと 国道56号線を西へ向かい 四万十市より321号線に乗り換えて というのが一般的(?)ですが

高速高知道を利用した場合 地図上は須崎東までになっていますが 実際は 無料の自動車専用道が 土佐久礼まで伸びています。

そしてこの写真で見えている道路は それがさらに 四万十町(窪川)までつながるべく 造られているものです。

この道が完成したら 難所の久礼坂を通る必要がなくなり ドライバーは大変楽になります。

できたら使うんだろうなー@自分

そしたらもう ここ(七子)から う~んって背伸びしながら景色見ることもないんだろうな~と  感傷的になってみたりして…。(←まだできてもいないのに)

そもそも七子峠じたい あちこちに気の利いた 道の駅や 今風の休憩所が増えた現在 立ち寄る人は少なくなりました。

その昔は この道中のてっぺんの ここが一番人気の場所だったように思います。

新しい便利なものができると 古いものは廃れていく それはしょうがないことなのでしょうけどね。 

道路の完成が 待ち遠しいような ちょっと残念なような…think

さて ずいぶん前に写真だけ撮ってアップしそびれていましたが 土佐清水でレンタカーのサービスが始まりました。

Photo


今までは 空港や 高知駅 四万十市の中村駅などから レンタカーを利用してこられるお客様がほとんどでしたが ここでも借りられるようになりました。

知らない土地で 長距離運転をしたくない方には すごく便利なサービスかと思います。

ただし軽自動車のみですし 台数も少ないようなので 早めの問い合わせをお勧めします。

それから 大人気の‘塩麹’ 『木のくじら』でも 販売始めましたので ご興味のある方は是非お買い求めくださいませ。


Photo_3


*****   *****   *****   *****   *****

今日のりきぼん

モノ言う尻

Photo_4

2012年4月12日 (木)

春嵐

良い天気が数日続いていましたが 昨日(水曜日)は 朝から大荒れの 土佐清水りきぼん地方でした。

先週某日ほどではないものの 雨も風もとても強いので 名残の桜もこの雨ですべて散ってしまうことでしょう。

この春は そろそろ咲くな~heart01っていう 花の咲きはじめは知っていたのに 満開をゆっくり味わうことがないままに 花の終わりを迎えてしまい なんだかとても損をした気分ですdown

花散らしの雨風に翻弄される 海↓

Photo_2

台風のときとは 一味違う 春嵐。

海と空の境界が ぼんやりしています。

ちょっと幻想的で ただ眺めている分には これもまた一興かな!ともおもいますが

現実にもどれば こんなに荒れていると 不漁で魚探すのに苦労するな~catface

って思う調理人でした。

*****   *****   *****   *****   *****

今日のおまけ

Photo_3


いちごが安く出回り始めました。

最近ジャムにハマっています。


2012年4月 3日 (火)

新顔さん

新年度が始まりましたcherryblossom

新しい学校や職場に変わる人たち。

新しい人を迎える場所にいる人たち。

環境が変わることに わくわくどきどきするのか はたまた不安や心配事が尽きないのかは それぞれの立場や状況で 違うんでしょうけれども  何事も精一杯 明るく前向きにやっていきましょうsign01

失敗なんかこわくない 努力はきっと報われるハズ(願)

さて 特にコレといった変化のない りきぼんdogですが 先週お散歩中に新しい出会いがありましたheart04

Photo

Photo_7

先住犬を亡くして二年のご近所さんに 生後4か月のパピーがきていました。

Img_5238

Photo_11

というやりとりはありませんでしたとさbleah

Photo_14

(クリックすると大きくなります)


越(こえ)港から見える山の景色です。

遠くからしか眺められないけれど 山に点在する桜たち。

いったい誰が植えたのか?

鳥たちが種を運んだんでしょうかね?

ここにはこんな山が あちこちにあります。

もうすぐ満開に なりそうです。

きれいに咲くんだよー。

ちゃんと見ているからねcherryblossom

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック