無料ブログはココログ

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月

2012年3月31日 (土)

子育て奮闘中

はや3月も去っていきます

春本番で、いろいろな鳥たちがやってきました。

鶯、メジロ、イソヒヨなどなど沢山の鳥のさえずりが聞こえますが

客室前の木にコゲラが巣を作って子育て真っ最中

Photo


Photo_2


今日はあいにくの雨模様で、風もかなり吹いていますが

大丈夫でしょうか

Photo_3


こんな人が近くで見てます

注意、注意

2012年3月27日 (火)

ぶろぐ

またまた すっかり空いてしまいました。

Photo_2


って 思っていたのは りきぼんdogだけじゃないでしょうね。

ブログ始めて いつの間にか二年以上になっていました。

もともと更新はマメではなかったとはいえ これほど空いたのは初めてのような気がします。

写真は撮っても‘書く’ところまで気持ちが続かず…のはずが 写真すらもう二週間も撮っていないことに昨日気づいて 二度ビックリshock

2月3月は 確定申告や 子どもの引っ越しや 開業以来10年ほったらかしにしていたホームページを作り直したりしていました。

ぼちぼち いつものペース(って週いち??)に戻していかなきゃです!

昨夜7時ごろ りきdogの散歩に出て 家の方を振り返ると

こんなお月様がでていました。

Photo_3

もう少し 早い時間に外に出たら きれいな群青色の空に 映えそうな気がします。

これは  ‘受け月’というらしく(ただの三日月じゃないのよ!)『この月に祈ると 皿に水がたまるように願い事が叶う』 と伊集院静さんが言っていた。

と 愛読しているグァムのブロガーさんが書いていた。

ちょっと左に傾いているので あまりたくさんお祈りすると こぼれちゃいそうですけどdash

 

2012年3月15日 (木)

3月半ば

一月行く(いぬる?) 二月逃げる 三月去る!

気が付けば もう3月も半分過ぎていました。

なんとなく 忙しくしています。

撮り貯めた写真も 没になりそうですsweat01

Photo


りきも元気にしてますヨdog

Photo_2

2012年3月 5日 (月)

続・ハマってます@塩麹

先日 いつものスーパーに出かけると 入口すぐのところに

Photo

‘塩麹’のコーナーができていました。

右側に写っているのは 大手マスヤみその商品。

左側は なんと! ‘木のくじら’でお出ししている 天ぷらにも添えている ‘土佐の夢塩’を作っている 『土佐の夢工房』の 塩麹手作りセットじゃありませんかsign03

これは買わないと!!

ということで さっそく 購入。

Photo_2

中身は 米麹と塩と 作り方の説明書の三つです。

作り方もとても簡単で 米麹が入っている 二重チャックシールの袋に 土佐の夢塩を投入 それに 分量の水を入れるだけでOKでしたgood 

今 巷で大人気らしい ‘塩麹’。

気になりながらも なかなか出会いがなかったところ 

先月 りきdogのワクチン接種で 宿毛に出かけた帰り道 お隣大月町の道の駅「ふれあいパーク・大月」で 初めて 塩麹を見つけ 買ったのでした(写真なしdown

それまでは 一応存在は知っていたものの 自分で作るしか方法はなく 良いとは聞いていても 米麹なんてどこで買えばいいかわからないし ためしにちょっとだけなんて買えないだろうし…と二の足踏んでいたところ 大月町で すでにできている 塩麹を見つけたのでした。

さっそく 買ったときについていた おすすめレシピに従って

ニンジンのきんぴら作ってみました。

『あら いけるじゃないdelicious

と思って その後 野菜炒め きゅうりの漬物 大根サラダのドレッシング 魚(タイ)や鶏肉にまぶして焼いたりと じゃんじゃん使った結果 あっという間に 使い切りました。

さて どうしようかと思っていたところ 別のお店で 写真右側の マスヤみその 藻塩麹を見つけ 買ったのですが お味はやっぱり 大月町の塩麹の方がおいしかったような気が…。

で マスヤのもそろそろ底をついてきたし(←どんだけ塩麹使っているんだ?@自分) 次はどうしようかな~と思っていたところに遭遇した『塩麹手作りセット』 めちゃ嬉しいざますhappy02

どんな風に できていくのかとても楽しみ~note

*****   *****   *****   *****   *****

そうそう 道の駅では名物の ソフトクリーム食べました。

Photo_3

大月ソフト 250円 いちごソ-ス。

外に ばんかんというみかんを使った ばんかんソース 期間限定のひがしやまソフトもありました。

ところで この方↓が黙っているハズもなく

Photo_9


という熱視線を受けて もちろん 

Photo_8

おいしいひと時でした。


« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック