無料ブログはココログ

« ジンベエザメ大ちゃん&梅雨明け | トップページ | 台風6号(マーゴン)接近中! »

2011年7月14日 (木)

帆船&船首像

先週のある日の午後 買い物をして いつもの道を帰る途中 ‘ジョン万次郎資料館’のあるあしずり港の方に目をやると 見慣れない船が泊まっていました。

Photo

‘これは近くで確かめねば’ と 港に入り 船のすぐそばまで行くと 小雨の中 若いお兄さんが数人 何やら作業をしておりました。

撮影の許可をいただき ここへは何をしに来ているのかと 聞いたらば 『大阪のほにゃららで(←聞き取れませんでしたsweat01) セイル・トレーニングに来ています』と答えてくれました。

‘ふ~ん 何かのイベントじゃなかったのね 残念’ なんて思いつつ 私の目は 船の舳先の黄金色に輝く彼(?)にくぎ付けeye

Photo_2

アップにしてみましょう。

Photo_4

きれいなお顔をしてらっさいますが 胸ないし 男?女? なんか羽根ついてるし 鳥なの?

疑問だらけです。

私が今までに映画などで観たことのあるこういうのは きれいな女の人で 出航時に ワインだかシャンパンだかを パーンimpactなんてあてていたような…。

さすがに 船の人に聞くこともできず 家に帰って ちょっと調べてみましたら どうやらこれは‘船首像’と呼ばれていること その像も人間(美人像や英雄像)や 動物などがあることがわかりました。

‘いやー勉強になりましたconfident

と思いながらついでに ‘あこがれ’ も検索してみたら 帆船での航海や生活を通じて青少年育成する目的の とても立派な船でした。(詳しくはコチラをクリック)

帆を張っているところを見たかったなぁ。

« ジンベエザメ大ちゃん&梅雨明け | トップページ | 台風6号(マーゴン)接近中! »

りきぼん母さんのひとり言」カテゴリの記事

コメント

この帆船で 航海できるみたいだよ^^

あこがれは大阪市が所有する航海練習船。一般市民が航海を体験できる日本で唯一の帆船(スクーナー)である。船名は一般公募で選ばれた

http://www.akogare.or.jp/top.html                 だって

同じアドレス貼ってしまったけど 見れないから良いか^^

umiさん

 コメントありがとうございます。

帆船‘あこがれ’一般開放されたとても魅力的な船ですねshine
帆を張って風を受けて進むところを見てみたかったのですが、停泊していた湾内では張らないそうです。
いつか乗ってみたいですネship

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1303927/40803706

この記事へのトラックバック一覧です: 帆船&船首像:

« ジンベエザメ大ちゃん&梅雨明け | トップページ | 台風6号(マーゴン)接近中! »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック