無料ブログはココログ

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月

2010年12月31日 (金)

2010年 年末あれこれ

今月は いつもより ブログの更新頑張ったような気がしていたのに 気がしていたのに…

いつの間にか 前回の更新から 一週間以上も経っていて とうとう 今年最後の日sweat01

お節作りや お掃除などの現実から 逃避しつつ 大慌てで今月後半のあれこれを アップ。

12月24日 クリスマスイヴに 出ました イノシシ君↓

Photo

庭で目撃するのは 3度目かな?

ブログ用に(笑) 写真撮ってから 『こらー!』 って大声出したら

花壇の 球根を掘り返していたのをやめて 畑の野菜を 踏み散らかし 走り去っていきましたdash 

最近大きな被害は聞きませんが こんなに近くまで来られると やっぱり怖いので 困ったもんです。

26日には 最近すぐ前の 電柱に よく止まっているトンビの撮影に成功したり

Photo_2

Photo_3

どうってことない写真なのですが 警戒心が強くて 案外 撮らせてもらえないのです。

この日も 撮られたーって 気が付いたら すぐに飛び立ってしまいました。

31日 今朝は まさかの 雪景色

 Photo_4

大みそかに これほどの雪が 降るのは この9年で初めてかもしれません。

元旦より 『木のくじら』にお越しくださる お客様 くれぐれも車の運転 お気をつけてお越しくださいませ。

****   ****   ****   ****   ****

昨年12月より始めたこのブログも 気が付いたら一年以上経っていました。

始めるまでは あんなこともこんなことも書きたい とか お知らせしたい なんて思っていたのですが いざ 始めると 文章にすることが なんと難しいことか!

頭の中で ぼんやりイメージしていても なかなか うまい言葉があてはまりません。

書き始めても 収拾がつかなくなってやめてしまったり 思っていたものと違う感じに仕上がったりと 文才のなさを 痛感しています。

が 周りのことを よく観察するようになったり いつもカメラを持ち歩いて ちょっとした 備忘録としても 便利なことに気づきました。

これからも ゆるゆる更新は 変わらないと思いますが よろしくお願いいたします。

今年最後の 夕日です だるまになりました。

Photo_9

2010年12月22日 (水)

続・皆既月食

まずは 写真をどうぞ↓

Photo_4

Photo_5

Photo_6

皆既月食だったんですね。

そうとは知らず 昨夜撮っていた 私ですgood

午後6時過ぎに りきdogの散歩に出たときは 雲間から いつもより黄色っぽい光が もれているなぁ くらいの空でしたが 7時過ぎに 外に出たら とても 明るい きれいな お月様moon1が見えたので 思わず パチリcamera

11時過ぎのニュースを見て初めて 知ったのでした。

皆既月食

Photo_3

満々月・・・

皆既月食と知った時には既に終わった後、赤い月も皆既月食も

撮影できませんでした。

が、満月が海に明かりを落とし空を群青色に染め幻想的でした。







水平線で太陽がくっつく瞬間、耳をすますとジュと音が聞こえそうですPhoto_2

2010年12月17日 (金)

足摺海洋館 夜の水族館

今年も やります!

夜の 水族館

Photo

まるで 私が主催するかのような 書き方になりましたが もちろん 足摺海洋館が主催です。

詳しいことはコチラ のイベント情報を ご覧ください。 

実は 私自身は ご紹介はするものの この時期 大体 お客さんがいるので 行ったことないんですcoldsweats01

ゴマちゃんも 未見デス。

見に行ったら また ブログアップ いたしまする。

****   ****   ****   ****   ****

よそのブログで またまた 見つけた メーカーもの です。

Photo_2

これは 血液型 自分の説明書メーカー です。

えぇ 私 B型ですけどなにかっ?

ちなみに 本名でやってみても 似たようなものでした。

年末の 忙しさを しばし忘れて 気分転換に ぜひどうぞsign03

 

2010年12月16日 (木)

ふたご座流星群☆&今日の散歩♪

天気予報でも言っていましたが 昨夜から 急に寒くなりました りきぼん地方ですsnow

そんな中でも ふたご座流星群は しっかり 見ましたヨgood

夜9時台に一度外に出たところ 流れ星☆が見えるには見えるのですが 天頂付近の お月様が煌々と明るいのでmoon1一旦断念。

月が 少し西に落ちた11時半過ぎ頃から 再度 天体観測eye

大きいもの 小さいもの 長く尾を引くものや あっという間に消えるようなのも合わせると 30分間ほどの間で 50個くらいは見たでしょうか???

寒いので 私は早々にリタイアしましたが オーナーは 一時間くらい見ていました。

途中で 二方向に分かれる すごいのを見たsign03 って自慢されましたgawk

ピークは過ぎたものの まだ数日は 見られるんじゃないでしょうか。

しし座流星群の時より 格段に たくさん 見ることができて 楽しいです。

****   ****   ****    ****   ****

暑かろうが 寒かろうが 雨だろうが 流星群がこようが りきぼんdogの 散歩は休みません。

今朝の散歩で 出会った 景色。

Photo


まずは いつものねこちゃんに 遭遇。

Photo_2

きれいな バラの花も 咲いていました。

Photo_3

私に 『そろそろ帰りませんか?』 と言われると 急に歩かなくなる 犬。

Photo_4

寝たふり までして ストライキ。

なんとか 帰路について またまた ねこ屋敷の前で 今度は

Photo_5

増えていましたヨ。

近づきたがる りきを 一生懸命 引っ張っていたら

タイヤのところで 背中を向けているねこちゃんが おもむろにこちらへ 向かってきて

Photo_6

こっちを がん見 しながら まさかの うんPcoldsweats01

用を足したら さっさと車に 戻っていきました。

一見 代わり映えしない いつもの散歩にも 小さな驚きは あるのでした。

2010年12月13日 (月)

灰からさん♪

つい先日 ご近所の 宮村さんが 『こんなん 新しく つくりましたんや!』 と言って‘灰からさん’という 洗浄剤を 持ってこられました。

Photo

なんでも その名のとうり 広葉樹の薪を燃やした後の ‘灰’からできた 環境にやさしい

洗浄剤だそうです。

宮村さんは 『木のくじら』で 主に夕食にお出ししている 天ぷらに添えている‘塩’を作っている方です。(うちの近くまできたものの なかなかたどり着けないお客様の 道案内もよくしてくださっています。)

あの塩は  ‘土佐の夢塩’といって 客室から見える 下の海の水をじっくりお鍋で焚いて 煮詰めて 最後は天日干しして ふるいにかけて作られた 栄養満点の おいしい 塩です。(詳しくはコチラをご覧ください) 

‘灰からさん’は この塩を作る 過程でできる‘灰’から 作られるということです。

私には 詳しいことは わかりませんが 使った感じは とてもいいですgood

市販の合成洗剤を 使う時のように 手袋した方がいいかな? とか 換気しないと とか二度ぶき とか考える必要がなく とても気軽に 気持ちよく 使えます。

スプレータイプのボトルになっているので 片手でシュッシュ もう片方の手で ふきふきshine それだけで 汚れがどんどん 落ちていきます。

500ml入り 650円で販売しています。

『木のくじら』にも置いていますので 是非 手に取って ご覧ください。

人気の 塩&ジャム にがり そして 洗剤も仲間入りしました。

Photo_6

少し前の記事に書いた イルミネーションは あの後 早速行ってきました。

Photo_2

毎度 おなじみの このお家。

ほかにも

Photo_3 Photo_4 Photo_5

(写真のクリックで大きくなります)

今年は ゲゲゲ」の女房のヒットに あやかったのか 妖怪ロードなるものもできていて あちこちに ちょっとした 妖怪が ひそんでいます。

っていう記事を 書くつもりでいたのですが 書くつもりだったのに(二回言った)

いつの間にか オーナーによって コチラへ 先に書かれていましたsweat01

今日の おまけ

Photo_7

たまに 『怪我してるんですか?』 って聞かれる りきぼんの ここは 体重20キロを超す犬にありがちな 座りだこ。

Photo_8

こんな 硬いところに 座るので 擦れてできるんですよ。

2010年12月 9日 (木)

12月の標語!

今年 最後の 厨房カレンダーです。

Photo_2

きっと そうだと 思います。

でも ない袖は 振れないんじゃないですか???

なんて思う 今日この頃…。

まあ いざ!という時の為に 貯めておきなさい という意味も 含んでいるんでしょうかね。

そうそう 高知には ‘一豊の妻’ という 夫の いざ!という時の為に へそくりを出して 名馬horseを買い 出世に大きく力を貸した 妻の鏡のようなお方もいらっしゃいますし。

一豊(かずとよ)さんというのは 関ヶ原の戦いで 徳川につき 土佐24万石を得た 土佐藩の 初代藩主 ‘山内一豊’公のことです。

もっぱら 内助の功で夫を助けた 妻 千代(ちよ)の話が 有名です。

高知城 三の丸手前の 杉の段には 名馬とともに立つ 千代の像があります。

高知市内の 中心部にある 立派なお城です。

日曜日は お城の追手門から ‘日曜市’ も立ち にぎわっています。

桂浜に 並ぶ おススメできる 観光地です。

****   ****   ****   ****

最近 ご無沙汰の りきぼん です。

少し見ない間に しろぶたpig になっていましたsign03

Photo_3

2010年12月 1日 (水)

家具に命を

食堂のテーブルが9年間の働きで天板がボロボロになってきたので

再度、命を吹き込みます

木の家具は傷んでも少々磨いてあげると新品に生まれ変わります

Photo_2

テラスで3台のテーブルを紙やすり100番から320番の仕上げまで

磨き上げること5時間(腕,腰がギリギリと悲鳴を上げだしました)

Photo_3

古い塗装や汚れもすっかり落ち新品に

仕上げに無色のウレタン塗装を塗り上げます

Photo_4

9年前の姿にもどりました

Photo_5

木目もいい具合・・・

やはり、塗装の匂いは数日落ちそうにありません

少々我慢していただくしかありません。

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック