無料ブログはココログ

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月

2010年11月30日 (火)

産業祭!

今日は11月30日。

明日からは 師も走る という12月になります。

子どもの頃の記憶では 師走というのは 普段は落ち着き払って 行動がゆったりとしている先生も 忙しく走るから というものでしたが さっき ちょっと検索してみたら 師というのはお坊さん(僧侶)である という説が有力なのだとか!

お坊さんが 年の瀬に お経をあげるために あちこちの家を走り回る月 だそうです。

しらなかったsweat01

でもそれならば お盆も同じように忙しいのでは? と思ったりもしますが…。

まあ それは 置いといて

タイトルの 産業祭 が12月4日(土)・5日(日)に ここ土佐清水市で 開催されます。

Photo

(写真のクリックで大きくなります)

土佐清水市や 近隣の 農林水産物を一同に集めた 地元では 楽しみにされているお祭りです。

PTAや 婦人会等が母体の うどんや ぺらやき の出店もありますし 花の苗や刃物なども売っています。  

両日とも 温かい 豚汁や イセエビ汁など 12時頃から 無料でふるまってくれるサービスもあります。(先着500名)

『木のくじら』は 12月3日(金)・4日(土)・5日(日)すべて お部屋に空きが ございます。

遊びにおいでませんかsign02

そうそう まだ今年は見に行っていませんが 街中では 恒例の‘クリスマスイルミネーション’も 始まっていると思います。

近日中に その様子も レポートいたします。

今日のおまけ

Photo_2

Photo_3

今月の 某日朝の散歩で 出会いました。

上は トンボの羽化。

右下の 水槽近くに 白っぽく見えるのは ヤゴ です。

こんなに寒くなってから オトナ になっちゃって大丈夫なんでしょうか?

そして 下の写真 は そのまた近くで 挟まったまま息絶えていた ハエ です。

よっぽど 猛スピードで 突っ込んできたんでしょうね。

年末に向かって これからどんどん忙しく なってまいります。

スピードの出しすぎには注意しましょうねsign03

2010年11月23日 (火)

ログビルダー

先日 地元紙『高知新聞』に 『木のくじら』の設計・建築をお任せした ログビルダー・足利さんの記事が 載っていました。

Photo

(クリックすると少し大きくなります)

足利さんとオーナーは 元々 ダイビングを通じての知り合いで 私はペンション建築の打ち合わせで ご自宅におじゃましたのが 初対面でした。

数年前のものですが これが当時の玄関↓

Photo_2

↓がこの雑誌で紹介されている 部屋の一部です。

Img_2413   

それまでの私は ログハウスというと キャンプなどで行ったことのある 丸太小屋しか知らなくて 隙間から 虫がでてきそう とか 掃除がしにくそうなど あまり 良いイメージをもっていませんでした。

ですが 初めて訪れた この部屋の 高い天井や ヒノキのムク板の床 ここには写っていませんが 薪ストーブの柔らかい暖かさ シンプルなのに 遊び心もある居心地の良さに 感動しました。

そして ‘お任せるならこの人だ!’と 思ったことでした。

それと もう一つ 驚いたこと。

『これ 初めて作ったがやきー!』(土佐弁です)

といって ガスパチョ(トマトベースの野菜の冷製スープ)とプリン(もちろん手作り)をふるまってくれたこと。

どちらも ビミョーに難易度が高いのに とてもおいしかったので 称賛すると そこでもさらっと

『作り方がわかって 材料があったら できるよ!』

と爽やかに 軽やかに おっしゃいます!

モノを作るヒトってこんなかんじなのかなーと思ったことを 今でも覚えています。

でも きっと ご本人は そんなこと覚えていないだろうな。

 

2010年11月17日 (水)

たこやき&しし座流星群☆

今日の夕方 西の空に たこやき出ました。

Photo

この少し前に空を見て 今日はだるまにならないだろう と思ったのに こうやってたこやきになったところを見ると どうやら きれいなだるまになったようです。

残念 見逃してしまいましたdown

ところで 今月5日ごろから しし座流星群が接近しているらしいのですが 今夜12時過ぎ頃から 東の空に出現し 明け方近くに 頂上に来るので その時間が一番見やすいのだとか。

もし 夜中や 朝方目が覚めたら 冬の空の天体ショーを見てみては?

『木のくじら』の今夜のお客様も 『見る!』ってはりきっていました。

風邪ひかないように 厚着して 見ましょうね!

2010年11月15日 (月)

コキア(箒木)紅葉

庭の花壇の ‘コキア’が 紅葉しました。

Photo

これは 9月28日に 撮ったものです↓

Photo_2

まだ小さくて 青々していますネ。

Photo

和名 箒草(ほうきそう)とか 箒木(ほうきぎ)と呼ばれていて 過去に何度か植えたものの 夏場の水やり不足で こんなに大きくできたことが なかったので 嬉しくて 記事にしちゃいましたhappy01

今回初めて調べてみたら 本当に箒として利用もされているし 実(み)は食用にもなるんですね。

ちょっとびっくりしましたsign03

やるじゃん コキア good

(クリックでWikipediaにとびます)

今日の おまけ

昨日の地元紙 『高知新聞』総合版に 四万十市の 紅葉の記事が ありました。

Photo_3

昨年の 今頃 ひょんな事情で?私たちも行ったのですが その時は これほど見事ではなかったような…。

覚えているのは その後立ち寄った 道の駅 「四万十とおわ」のランチバイキング と紅茶のアイスdelicious

やっぱり 花より団子の 私でした。

2010年11月10日 (水)

初だるま

昨日、家からの今シーズン初のだるま夕日を見ることができました。


首元にマフラーのように雲がありますが

2010



今シーズンどんな美しい夕日を見させてくれるのか楽しみです。

ちなみに今日の夕日は

Photo

この後、黒く霞んで暮れていきました。

2010年11月 7日 (日)

夜の散歩&11月の標語

夜の散歩が 気持ちいい季節になりました♪

暑からず 寒からず 鼻歌交じりに 一人と一匹で歩いていると

Photo_7

すぐ前の 空き地に 猫ちゃんがいましたヨ。

りきが まったく気づかなかったので これ幸いとそのまま進むと

Photo_8

ここにもcatが。

そして 三匹目にして とうとうご対面。

Photo_9

猫を見つけると りきはダッシュで追いかけてdash

猫はダッシュで逃げまするdash

猫の方が速いので 追いつくことはありませんが そこはやっぱり大型犬 瞬発力はかなりのものなので 油断していると 急に引っ張られて 私は転ばされてしまいます。

なので りきよりも先に あちこちに仕掛けられている 猫トラップを見つけるべく 毎日気の抜けない散歩をいたしておりまする。

仮に 追いついたとしても 一緒に遊べるとも思えないのに しっぽをぶんぶん振って 「く~んheart04」なんて切ない声で 呼んでいます。

残念ながら 今日も失恋heart03

これは 昼間の猫ちゃん’ず

Photo_10

もう少し引きで見ると

Photo_11

わかりにくいですが 4匹います。

実は ここが ご近所の猫屋敷。

この春から こちらに 住まわれていますが 猫が数十匹いるそうです。

外に出たがる子は それほどいないということですが たくさんの猫に誘われて 近所の野良猫も 集ってくるといっていました。

どうりで 最近 猫が多いはずです。

道路にも うちの庭にも 頻繁に出没していますので お車でお越しの方(ほとんどの方がそうでしょうが)お気をつけて!

****   ****   ****   ****   ****

11月の標語です。

Photo_12

今年も あと二か月をきってしまいました。

まだあまり 実感はないですが 今月の終わりごろには 言いようもなく 焦っているような気がします。

心して 前向きに 過ごしたいものです。

2010年11月 4日 (木)

火入れ

すっかり涼しいを通り越し寒くなりました。


先日、煙突からスズメが侵入し(年に数羽落ちてきます)その救出の為に

煙突を分解し、ついでに清掃も行っていましたので、薪を燃やせる状態です

Photo

早速、火を入れました。

Photo_2

焚き初めは埃の燃える匂いがするので、窓は全開で

一日焚けば匂いはなくなります。

快適な冬のおいしい酒のひと時の必需品整いました。


こちらもあと2~3日です

Photo_3

だるま夕日のシーズンです






2010年11月 1日 (月)

まきの準備できた!

先週のある日のこと。

Photo

りきの 視線の先には

Photo_2

まきを積む オーナーの姿。

これは 前回の記事の最後に載せた まきです。

あれは軽トラック 一車分なのですが その後二回持ってきて あの場所に どかんと 落としていかれます。

そのままにしておくわけにはいかないので 使いやすいように まきストーブのある 食堂の近くに 一輪車で運んできて 一部はココに↓

Photo_3

ここに入りきらない分は 前に 積んでおく という次第です。

Photo_4

朝 8時頃から 二人で取り掛かっているので これが終わらないと 散歩に行けないことがわかっている りきの視線がイタイ。

あわてたり 適当な積み方をしていると 

Photo_5

(クリックで大きくなります、上部が後方に崩落しました)

こんなことにdown 

Photo_6

りきにせかされながらも 今度は慎重に 積み直し 完成です。

Photo_7

ここにも 収まりきらない分は 最初に置いてもらったところに 積んでいます。

Photo_8

実は これも 一度崩落crying

二人がかりで 3時間の作業でした。

でも これで 冬の暖房も一安心ですgood

午前11時ごろ やっとりきぼんdogも朝?の散歩に行けましたとさ♪

  

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック