無料ブログはココログ

トップページ | 2010年1月 »

2009年12月

2009年12月31日 (木)

2009年もお世話になりました

2009年最後の一日

ここ南国土佐の高知の土佐清水でも小雪舞う寒い寒い一日となりました

Photo
















寒くなると強烈な西風が吹き海上も風波でバシャバシャの状態

Photo_2



















この一年を象徴するかのような大荒れの一日でしたが

一年無事過ごすことができました

来年も良い年でありますように

忙しい主人連中に替わりまして、ご挨拶を申し上げます

Photo_3



















今年一年大変お世話になりました

来年もどうぞよろしくお願いします

2009年最後の日の入りです

すっかりあきらめていましたが最後の最後、水平線から顔を出してくれました

Photo_4


































みなさまの来年のご多幸をお祈りし、合掌・・・・・

2009年12月27日 (日)

今年も地味に頑張った方々

2009年も残すところあとわずか

この1年間当方で地味ながら頑張って、お客様を見続けて

たまには癒してくれた方々を紹介します。

Photo_8
















玄関でお客様を迎えてくれたメダカ

先代のメダカははるか香川からのメダカでした。ダイバーのTさんから

頂いたものですが、数年飼っており何代か代替わりをした後、

金魚を一緒に飼いだして全滅、今年新たに仲間入りした方々です

Photo_5

















館内のどこかで遊びながら

お客様を見つめていたリスとねずみ

Photo_7



























 


もっときづかれない場所で

ひっそりと息を殺していた

クワガタとカブト

Riki_2



















彼も受付後ろでたまに顔を出しますが

お客様に気づかれず、見上げる事もしばしば

みなさん今年1年地味にご苦労様でした

また、来年もよろしくお願いします。

2009年12月26日 (土)

あおさ

昨日のことです。

所用で四万十市に向かっていて見つけました。

Photo_3

Photo_4

例年、冷え込みが強くなる12月後半から2月頃にかけて、

四万十川の河口の汽水域(淡水と海水が混じりあうところ)で育つあおさのりを干しているところです。

冬の河口の風物詩で緑のハンカチともいわれています。

あおさのりは、川の透明度が高く、太陽の光が川底までとどくきれいな川でしか育たないとか。

まさに四万十川ならではの恵みです。

あおさのりは、天ぷらや味噌汁の具、佃煮なんかにしてもおいしいです。

当ペンションでは主に天ぷらでお出ししています。

Photo_5 Photo_6 こんな小船(上の写真)でとりに行きます。

すぐ近くから屋形船にも乗れます。

屋形船は上流から下流域までいくつもあり、それぞれ自慢のお弁当があったり、投げ網をみたり、体験させてもらったり、川えびを焼いてくれるなどのサービスがあるので、自分の好みにあった遊び方を探すのも楽しみのひとつです。

もちろんただのんびりのっているだけというのもアリです。

今の季節かなり寒いですが、水はきれいで、ある意味おススメです。

おまけのりきぼん。

Photo_7 熟睡してます。

べろでてますけどっ!

2009年12月25日 (金)

24日・25日頃

クリスマスイブの夜、十数年ぶりにケーキを作りました。

といってもデコレーションだけですが…。Photo













Photo_2 Photo_3                                 

我が家には若干一名、生クリームを食するとお腹がごろごろいう人がいるので、目先を変えて、チョコクリームにしてみました。

が、結果は同じでした orz'

土佐清水の街中のイルミネーションです。

Photo_4











Photo_5 Photo_6                                             

Photo スノーマン、トナカイ、ムーミン谷からスナフキンも来ているじゃありませんか!?

スナフキンの歌があるの知ってますか?♪雨にぬれ立つ~、お寂し山よ~♪

ある時期大好きでした❤

このイルミネーション通りは来年の3日くらい?までは毎晩点燈しているそうです。

お越しの方はぜひご覧ください。

Photo_2

もう一つのブログ『木のくじらのイベント・観光案内』も見てみてね。

右サイドバ-にリンク貼ってます。

2009年12月23日 (水)

うき玉 新・旧

いつの頃からか見かけるようになったもの。

Photo

Photo_2

これなんかかなり怖いです。

Photo_3
トイレの案内されても小さいお子さんなんか泣きそうです。

でこれの正体ですが、

Photo_4 魚網の浮き玉らしいです。

使わなくなったもののリサイクルで、こういうオブジェ(?)を作っているらしいのですが、なんせ元の形がこんななので、バリエーションは少ないんでしょうね。基本カエルです。

と思っていたらこんなのも見つけちゃいました。

Photo_5
トラでしょうか?

空き地に転んでいました。別の意味でなんか怖い…。

ちなみに昔のうき玉は、Photo_6 Photo_7

特になにもしなくてもインテリアになります。

おまけのりきぼん

Photo_8

みかんもらっちゃいました。

イベント・観光案内ブログも更新しました。

見てみてね!

2009年12月22日 (火)

冬至ですね

今日は冬至。

コンデジなので、あまり綺麗に撮れませんでしたが、

今日も見事なだるまになりました。

今日を境に夕日が右の方へ沈み始め、ここから見られるのはあと2ヵ月くらいです。

Photo

ちゃんとかぼちゃ料理とゆず湯も用意しました。

Photo_2 Photo_3

これでこの冬は風邪知らずで元気に乗り切れるはずgood

おまけのりきぼん

Photo_4

今から足をきれいにしてお家に入ります。

いい子にしてます。

もう一つのブログでこの冬のお得なプランのご紹介をしています。

『木のくじらのイベント・観光案内』です。

よろしかったらどうかそちらもご覧下さい。

右サイドバーにリンク張っています。

Photo_6

2009年12月21日 (月)

メンテナンス(塗装屋さん)2

きょうは天気が良かったので先日に引続きウッドデッキの塗装を

これががなりの広さなので大変です

Photo_8



ペンキまみれで約3時間の格闘

いられな私は早速テーブルも配置

Photo_9





デッキを張ってから丸8年、2~3年に一度の塗装をしていますが

さすがに、そろそろ限界にきています

次、塗装をする頃には張替えが必要のようで

その時は屋根だけでも付けたいななどと思いながら塗装作業完了

暖かくなってここでのバーバキューに活躍していただかなくては

2009年12月20日 (日)

昨夜のこと

昨夜は常連さんのクリスマスパーティーxmas

でしたが、

Photo

なんと写真が一枚しかありませんdown

何枚か撮ってはいるのですが、真っ暗だったり、何を撮るつもりなのかわからなかったり…。

Photo_6 

きわめつけは、ここぞという時にバッテリー切れ。

Photo_7

まだまだ一人前のブロガーへの道は遠いですね。

そんな昨夜のお客様です。

Photo_4 Photo_5

ピンボケですsweat01

ごめんなさい。

2009年12月18日 (金)

出番は?

Photo

お散歩にでかける時に気づいたのですが、いつかの衣装を母さんが干していました。

近々これを着ることがあるのでしょうか?

まっ、犬としてはおやつさえいただければどっちでもいいんですけどね!

2009年12月17日 (木)

お散歩

今日も張り切って出発!

Photo


くんくん、お友達の匂いを探します。

 

Photo_12 Photo_13 のじ菊はこの辺りに自生する可愛らしい花です。

ふきもお日様をいっぱい浴びています。春にはふきのとうの天ぷらがお楽しみ。

Photo_6 寒くなってもまだ頑張っているハイビスカス。やっぱり南国なんですね。

結構歩いたしそろそろ帰りましょうか?

Photo_7

しばし休憩です。

Photo_9

少し休んで、来た道を、とぼとぼもどると前の畑のたわわに実ったぽんかんが出迎えてくれます。

Photo_11

やっとただいま!

Photo_10

べろがでてますよ。

さあ、今からお水を飲んで、お楽しみの朝ごはん。

2009年12月15日 (火)

コンパニオンドッグ

昨夜のお客様は、年に何度も来て下さる常連さん!

りきも可愛がってもらっています。

夕食が終わると早速お声がかかりました。

2_2

まずは記念撮影に参加。

お次は

Photo_8

営業です。

Photo_9

じっと待機。

Photo_10

父さんにもおねだり。

Photo_11

努力が実ってモンブラン(犬用)ゲットです。

Photo_12

ごちそうさまでした。

これのどこがコンパニオンやねんpunchっていうつっこみはなしでお願いします。

2009年12月14日 (月)

水族館つながりで

ブログ開設以来なんとなく頑張って毎日更新していたのですが、早くも緊張の糸がきれてしまいました。

これを機会に、もっと気楽にやっていこうと思います。

どうかよろしくお願いします。

さて、今日は先日の”箱庭水族館”と水族館つながりということで、うちのご近所の観光地、”竜串”で今月後半に予定されている『夜の水族館』を紹介します。

Photo とはいっても、チラシのアップだけですが…。(汗)

場所は当方から国道321号線を西へ15分程行ったところにある竜串の『足摺海洋館』です。

期間は12月23日(水)から27日(日)まで。

仕事柄、なかなか夜のお出かけはできないのですが、期間中行けたらいいなと思っています。

Photo_2 そして、同じ水族館つながりで、朝刊に載っていた記事もアップしておきます。

土佐清水市の以布利地区に大阪市の水族館「海遊館」の海洋生物研究所があります。

そこにこのたび、新しい水槽(第二水槽)が完成したそうです。

そこで、来年の『土佐龍馬であい博』の開幕日(2010年1月16日)から約一年ほど、この水槽を一般公開していただけるそうです。公開日や、対象者など若干条件があるようなので、詳しいことは、海洋生物研究所以布利センター(0880-82-8780)にお問い合わせください、とのことです。

こちらの方は、期間が長いので行けますね。

第一水槽のジンベイザメは随分前ですが、見に行ったことがあります。

えさやりを見せてもらいましたが、迫力ありました。

ご興味のある方はぜひどうぞ!

2009年12月11日 (金)

箱庭水族館

今日はうちのミニ水族館をご紹介します。

Photo

砂、貝殻、さんご、シーガラス、すべて下のビーチからの調達です。Photo_4Photo_6

魚は組み立てパズルです。

Photo_11

Photo_12

海からの贈り物でこんなものを作ってくださったお客様もいらっしゃいます。

Photo_13サンゴと貝殻とうにでできているようです。

こんなスバラシイ贈り物をしてくれる今朝の海です。

121 雨上がりで波がありますね。

のんびり海を見ていたら、お散歩待ちでご機嫌のわるくなった方が…。

Photo_14

2009年12月10日 (木)

お・た・の・し・み

Photo_2

ヨーグルトがなくなると、ふちに残っているのをもらえます。

Photo_3

Photo_4

ぺろぺろ。

Photo_5

ぺろぺろ。

Photo_6

ふがふが。

Photo_7

Photo_8

もはや陶酔状態です。

Photo_9  ごちそうさま。

2009年12月 9日 (水)

海への道は

海へと降りる道はペンション庭からこの谷を下って行きます

中々のけものみちで夏場に茂った木を、この時期に刈り込みます

Photo 5月上旬からこの谷にホタル(ヒメホタル)が舞うので余り整備をしてホタルの棲める環境を破壊しないようにしているのですが年々数は少なくなっていきます。自然との共生の難しさを感じます。







この奥には今千両が沢山の実を着けています

Photo_2






Photo_3 7~8年前に植えたのですが、ここ数年見事に実を着けこの時期から正月過ぎまでの期間活躍してくれます。








玄関へ飾ってみました

Photo_4
























結局、海への道の整備は今日一日では半分もできず、続きは又後日に。

昨日のダルマ夕日、静寂の中音が聞こえてきそうです。

Photo_5

2009年12月 8日 (火)

模様替え

12月に入り、少し遅めの模様替えをしました。

Photo スノーマンがお出迎え。

                                                      

ミニツリーもありますよ!

Photo_15 

これは、手作り。

Photo_21

Photo_20

 

Photo_10 こんなのもあります!

常連さんにはおなじみの飾り付けですが、初めて来られた方は探してみてね!

Photo_11

おまけのりきぼん。

2009年12月 7日 (月)

初霜

初霜が降りました。

で、しなければならない作業にとりかかります

生姜の収穫です

霜が降りるまでに収穫するものですが、畑に植えっぱなしていました。

Photo

毎年この時期の畑作業は寒いので回りの雑木、枯れ草で焚き火をしながら

の作業です

先日収穫したこれを焚き火に投入しての作業

Photo_14 Photo_17  

生姜を収穫しました

出来はまずまず

Photo_4

Photo_5

Photo_6

おいしそうですが、量が多いため保存が大変で

暖かいところに保存するのが良い、という方もいれば

冷蔵庫に保存が良いという話も聞き、どちらにするか・・・

通りかかった方におすそ分けでもかなりの量があります

常連の方が泊まりにこられたら生姜飯を炊くことにしました。

とそのころ良い匂い

Photo_7

中々のできで暫し休憩

大根を植えて本日の作業終了

2009年12月 6日 (日)

庭の花たち

今庭にある花(黄色バージョン)です。

Photo 金魚草です。

寒い冬も凍りつくことなく頑張ってくれる私のお気に入り!

先日出入りのクリーニング屋さんに聞いたのですが、九州のどこかに泊まった時、夕食のお膳に食べられる金魚草が出たとか!菊とか金蓮花(ナスタチウム)はよく聞きますが、金魚草も食べられるものがあるとは…。

気になるお味の方ですが、なんとも言い表しがたいそうです。

Photo_2 ビオラ。

これも冬の庭の定番ですね!

大きい花のパンジーより、小花で咲き誇るビオラの方が好きです。

Photo_3 ミリオンベル。

今年初めて植えてみました。

冬場はどうなんでしょうか?

Photo_4

ランタナ。

随分引きで撮ってしまいましたが、実はこれは私がここに植えてのではなく、鳥が運んできたものではないかと思います。あるとき気づいたら、ありました。すごく小さかったのにどんどん大きくなりました。この黄色いランタナは結構お客様に人気が有り、お好きな方は挿し木したいと枝を持って帰られます。

今日のりきぼん。

Photo_6

花の写真をとっていたら、朝の散歩からりきぼんが帰ってきたので、モデルをお願いしました。テーマは『海とくじらとねーちゃんと俺』です。

くじらはオーナーの力作?です。

2009年12月 5日 (土)

ペンション下の海へ

ペンション庭から下の海へは

山道を下ること約3分

Photo

前に見えるのは千尋岬で先端部が観光地の見残しになります

これからもう少し歩いて行くと

Photo_2

洞門があり、ペンションからここまでの所用時間は10分程度

この洞門の大きさは、

丁度比較対象が現れました

Photo_3

結構な大きさがあります

この辺に来ると足元は

Photo_4 サンゴや貝殻が沢山落ちています

ここに散歩に出る時はいろんなものと出会えますので

彼も元気です

Photo_5

それに何よりが少々疲れると

涼しい休憩ができます

Photo_7

りきも若い時はジャブジャブと泳ぎましたが最近は波打ち際がせいぜいで

湯治場に来たおじいさんのようで、少々波が打ち寄せてくると

Photo_8

そそくさと上がってしまいます

そろそろ家に帰って飯にせんといかんね。

2009年12月 4日 (金)

薪ストーブの掃除

薪ストーブが汚れてきたのでお手入れです

週1回程度の簡単な掃除が必要です

Photo_2

ダッチウエストのラージコンベクションヒーター

特に前面ガラス部分が煤で真っ黒になってしまいます

Photo_3

燃焼効率に問題は発生させませんが、優しい炎が見えないと

薪ストーブらしくありません。

しかしこれが頑固で、この辺は針葉樹が多く、おそらく潮風の影響で

広葉樹生育に合わないのでしょう

針葉樹が燃えた煤は油分が多く、ガラスについたら中々落ちません

(勿論一年程度伐採から乾燥させますが)

Photo_4

ガラスクリーナを塗ってタオルで拭き取りますが一度や二度では

全く落ちません

やっと、ある程度落として(全ては落としきれませんでした)

火を入れました

Photo_5

優しくて心落着く炎です

でも、夜回りが暗い中で見る薪ストーブの炎の方が心安らぎます。

今日はダルマ夕日にはなりませんでした

最後の最後水平線に雲があり沈んでしまいましたが

とても幻想的な空を見せてくれました

何度も見る夕日ですが、いつも感動を与えてくれます

Photo_6

2009年12月 3日 (木)

ボロ雑巾?

朝から小雨がパラパラ

少々寒いので石油ストーブの電源をポチ

用事を終わらせ部屋に戻ってみると

Photo

どこからともなく現れ、いつもの定位置へ

鼻先も焦がすほどの距離です

「このなんじゃくものがー」

鍛えなおしてやるとばかりに散歩に連れ出すと

Photo_9

Photo_10

最初はいきよい良く元気にスタートしましたが

前の道路までの、ほんの5分もすると

Photo_11

冗談にも楽しそうとは言えません

そそくさと散歩を終わらせ。ご帰宅、ご帰宅

Photo_12

ボロ雑巾、ではありません(匂いをお届けできないのが残念です)

朝飯をカッ食らって

Photo_13

たいした散歩もしてないのにお疲れのご様子

これでは誰かさんと一緒でメタボ一直線です。

2009年12月 2日 (水)

メンテナンス(塗装やさん)

今日は天候もいいので建物のメンテナンス作業に

まずは玄関

 Photo_5

                        

かなり黒カビが付いていたので、おもいきってグラインダーで削ってしまいました。

その後、クリアーの防虫・防腐塗装を塗りました

築8年で2回目の玄関リペアーです。

続いて、2階客室のテラスも

Photo_6

かなり来てます。

外部のテラスは塗装頻度か多いのでホームセンターで安価に手に入る、これを使います

Photo_8

外壁(ログ)はキシラデコールを塗りますが少々値が張りますので 、テラスはこれを2年に1回程度塗ります。それでも10年が限界でしょうか

因みに、屋内材には植物油性のワニス(ESHA:エシャ)を塗ります。これはかなり高価ですが自然塗料なので室内には安全です。

で、今日の成果は

Photo_9

ピンボケです・・・・

夕日は残念ながら雲に隠れてしまいました。

2009年12月 1日 (火)

ブログ開設!

2009年もとうとう最後の月になりました。

何があったわけでもありませんが、いつかはと思っていたブログを始めることにしました。

このあたりの耳よりなこと、オーナーのつぶやき、りきぼん母さん(おかみ)のひとり言、看板犬(?)りきの日常など綴りたいと思っています。

どうぞよろしくお願いします。

12月1日、久々に庭からダルマ夕日を見ることができました、

例年11月上旬~2月上旬まで見ることができますが、今年は

例年になく天候が不順で見える回数が少ないのが残念です。

明日も天候がよさそうですので期待していますが・・・

Img_03301_2

トップページ | 2010年1月 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック